top of page

6月6日(木)新月の遠隔ヒーリング&リーディング

6/6(木)新月

アムステルダムから遠隔ヒーリング&シャーマニック・リーディングを行います


テーマ:【執着を手放す】


6月6日、風の星座に6星が集合します。

新しいサイクルのスタートである新月の日に、新しい時代「風の時代」のサポートを受け、執着を手放しましょう。

執着を手放すことは、自分自身を取り戻すことです!



【ワーク内容】


① 「執着を手放す」ヒーリングを行います

  ヒト・モノ対象を問わず、執着していることに気が付き、執着から解放され、自分自身を取り戻すエネルギーです


② ご参加者様全員への全体ヒーリングも、別途行います


③ お一人ずつ個別の『宇宙からのメッセージ』と、リーディングで見えた『ビジョン』を、お伝えいたします



6⃣ エンジェルナンバー「6」

6月6日は6が重なる日。和暦を加えると、令和6年6月6日と、6が3つ重なります。

エンジェルナンバー「66」や「666」は、「執着を手放し、心を大切にしましょう」というメッセージです。


誰かや何かにすがる気持ちが強すぎて執着になっている時、それを手放すと道が開けます。

これが無いとうまくいかない、この人がいないと苦しみが続く思っているとき、自分の幸せは他者(ヒトでもモノでも)次第だと、

自分以外に主導権を渡してしまっているのです。

新たなスタートとなる新月の日に、執着を手放すことで、力を自分に取り戻しましょう。



♊ 双子座の新月

今回の新月は、双子座の位置で起こります。

双子座は「コミュニケーション、知性」を司ります。

6/6には、太陽・月・水星・金星・木星という、太陽系10天体のうちの5つが双子座に集結します。

また、冥王星も水瓶座に位置するので、風の星座(双子座・水瓶座)に6星が集まり、新しい時代である「風の時代」のエネルギーのサポートを受け取れます。


シンボルである双子は、一方が不死(神/精神)、もう一方が死がある存在(人/物質)であり、双子座はそのバランスを象徴しています。

今あなたの中に有る人・物質への執着から解放されると、風の時代に沿った新たなコミュニケーションが培われるでしょう。


また、「愛」の金星、「結婚」の象徴・小惑星ジュノーが、新月に深く絡み合う配置になります。

これは特に、愛・人間関係・パートナーシップに対し、新たな視点をもたらすものです。

愛を前進させるエネルギーであり、そのために執着を手放すことは不可欠です。



🍀日時:2024年6月6日(木)21:00-23:00(日本時間)/ 14:00-16:00(オランダ時間)

・ちょうど新月になる時刻(21:38 日本時間 / 14:38 オランダ時間)を含み、ワークを行います

・特別に何かをしていただく必要はありません。この時刻に眠っていても他のことをなさっていても大丈夫です


🍀費用:銀行振込→5,000円(35ユーロ)

     ペイパル→5,350円(39ユーロ)


🍀お申込み・お問合せ

お名前・emailアドレス、お住まいの都市名(ロンドン・東京など)をご記載ください

詳細をご案内いたします






Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page